年末年始の住まい探し 現在のマンション市況と新築プレミアム【マンションマニア】

マンションマニアです!今年も残り僅かですね。

住まい探しをしている方も休戦といきたいところかもしれませんが新築マンションのモデルルームも物件によっては年末年始のお休みが少なかったり、仲介業者さんによってもぎりぎりまで営業しているところがあります。私が現在住む家の購入申し込みをしたのは昨年の末です。たしか12月28日くらいでした。即日指値で申し込みをして年明けの1月初旬に契約と慌ただしい年末年始でした。

e879288fc89975645488eca73265325e_s

約半年間にわたり数多くの中古マンションに指値を入れてきましたが通らなかったり1番手を取れなかったりした中で年末年始にお得な物件を買えたことは【年末年始のためライバルがいなかった】【売主側も年内に決めたいという思いがあり値引きに応じてくれた】ことが要因であると考えます。人が動かないときに動くことでお宝物件が買えるかもしれませんから年末年始こそ物件チェックに力を入れてみてはいかがでしょうか?私は年末年始も休みなしで皆様のご相談にお答えしますからお気軽にお問い合わせください!

さて、今回は最近の新築マンション市況について語らせていただきます。

先日ですが超大手が売主の新築マンションで1割越えの値引きに成功した読者様がいました。対面相談にて相談者様から「○○から200万円値引きの掲示を受けていますが買いでしょうか?」という質問があり、私は「思いきって○○万円引き(1割越え)で指値しましょう!」とアドバイスしたところなんと成功!お得に購入することができました。竣工して半年以上経過する物件、来年竣工する物件などは値引きのチャンスです!値引きありきの住まい探しはおすすめしませんが値引きできるのであれば定価で買う必要はないわけで、当然お得に買うべきとアドバイスいたします。定価購入者の方はメニュープランやカラーセレクト、オプションが選べたり、そもそも間取りも選び放題だったわけですが値引き購入者はそれらのお楽しみがありません。だからこそ値引きしてくれるわけです。

ただ値引き交渉をする際は指値をしてそれが通ったら必ず購入してください。相談者様から「○○万円引きになりませんか?」と質問がきて私が「○○万円なら可能性があります。その価格なら確実に買いますね?」と聞き返すと「それはわからない」と答える方がいます。私はそんな方とはお付き合いできませんしアドバイスできません。値引き交渉するということは希望が通ったら必ず買うということです。新築でも中古でも指値というのはそういうことですのでご理解いただければと思います。もちろん納得がいかない状態で指値することがないようしっかりと物件についてアドバイスいたしますのでご安心ください。

3b1c305f1a9b8390409f8d14cb88420d_s

先ほどご紹介した1割以上の値引きに成功した読者様は当日に重要事項説明を受けて翌日に契約となりました。売主からしても値引きするのだから即申し込み、即契約が条件となることが基本です。ただすべての物件で値引き交渉が可能なわけではありません。値引きできない物件で交渉すると赤っ恥となるため人気物件で指値という無謀なことはどうかおやめください。

1 2

マンションの売却をご検討の方へ。

マンションマーケットなら安心・確実に売却できます。

・業界最安水準の手数料
・便利なオンラインツール
・経験豊富な専門コンサルタントが対応

もっと詳しい情報をみる