• 検索結果がここに表示されます

売却コンサルタント報告「売主様と買主様が顔を合わせる機会は何度ある?」

売主様と買主様が顔を合わせる機会は何度ある?

昨日もとある物件のご契約が無事に終了いたしましたが、今回は空室状態での売却活動でしたので、ご契約時に初めて売主様と買主様が対面した形となりました。

売主様としては買主様とお会いするのは初めてでしたが、買主様が非常に物件を気に入ってくださっている事を知り、とても喜ばれているようでした。

マメ知識というほどではありませんが、通常、売主様と買主様がお顔を合わせる機会は以下のように数回しかありません。

1、内覧

売主様が居住中の場合に限られますが、内覧時に売主様と買主様がお顔合わせをする機会があります。

ただし、内覧の時点では買主様は物件のご購入を決めている訳ではありませんので、お部屋の使い勝手やポイントについてお話しすることが多くなります。

2、契約

次にお顔合わせをする機会が「ご契約」です。

重要事項の説明、売買契約書の読み合わせを行い、お部屋の付帯設備状況や物件状況について買主様にご説明します。

売主様・買主様双方がご納得いただけましたら、署名捺印をして売買契約の締結、手付金の授受を行います。

この契約手続きには1時間~2時間ほどお時間がかかりますので、売主様と買主様がお話をする機会も必然的に多くなります。

3、決済

最後に売主様と買主様がお顔合わせをするのが「決済」です。

売主様・買主様・司法書士・仲介会社が一堂に会し、物件代金のお支払い⇒鍵のお引渡しを行います。

一般的には買主様指定の金融機関で決済を行うことが多く、大きな金額が動きますのでやや緊張した雰囲気の中行われる事もありますが、振込手続きなどにより待ち時間が多いため、その間に売主様と買主様が談笑する場面も多く見られます。

このように、決済・引渡しまでの間に売主様と買主様がお会いする機会は数回しかありません。

慣れ親しんだ自分の家を購入してもらうのですから、最後まで気持ちよくお取引をしていただけるようサポートするのも私たち仲介会社の役目です。

参考:マンション売却の全体的な流れも把握しておきましょう

TOP

業界最安水準のお得な手数料

売却相談・査定依頼(無料)

マンションの価格相場を調べる

マンションの売却を相談する

マンションの売却価格をより詳しく知りたい方、具体的に売却を検討されている方は、お気軽にご相談ください。

売却相談

カジュアルに査定額を知りたい方へ

Icon

依頼から報告までネットで完結。より精度の高い価格が確認できます。

売却・査定の無料相談をする
買取相談

築古やお急ぎの場合はオススメ

Icon

買い手の付きにくい築古マンションに最適。提携の買取業者が一括査定。

買取の無料相談をする

マンション売買サポートメニュー