• 検索結果がここに表示されます

他社で半年間の売却活動も反響なし。
切替後、1ヶ月で売却できたことに大変驚いています。

他社で半年間の売却活動も反響なし。
切替後、1カ月で売却できたことに大変驚いています。

  • 50代
  • 女性
  • 資産整理
  • エステムプラザ日本橋レジェンド約30㎡
  • 東京都中央区
  • 売却時期
    2017年4月
  • 売却期間
    1ヶ月

査定額が高い会社に売却を依頼

今回売却したのは投資用として購入したマンションで、資産整理のため売却を決めました。マンションマーケットのことは私が通っているビジネススクールで教わり以前から知っていたので、マンションマーケットを含む複数の不動産会社で査定を依頼しました。他社に比べるとマンションマーケットの査定額は低く、価格についてとても現実的な厳しい回答だと感じ、まずは査定額の高かった他社で売却活動を始めることにしました。

あまりの反響の薄さにマンションマーケットに切り替え

最初に仲介を依頼した不動産会社では一般媒介契約で3ヶ月間活動していましたが反響がなく、その後大手不動産会社に切替え、契約内容も専任媒介契約に変更して再スタートすることにしました。しかし、結局成約には至らず、半年以上かけて売却活動をするも反響が数件のみという少なさに不安を感じていた頃、マンションマーケットが毎月配信している「資産価値レポート」をきっかけに、再度マンションマーケットに問い合わせることにしました。

マンションマーケットで売出し後、2週間で申込み

当初査定を担当してもらった担当コンサルタントさんと打ち合わせを行い、ちょうどマンションマーケットが格安手数料キャンペーン中だったことも決め手となり、マンションマーケットに切り替えることにしました。その後、過去に契約していた不動産会社と同じ専任媒介契約での売却活動だったにもかかわらず、売出し後2週間ほどで申し込みが入ったことには本当に驚きました。その購入希望者様はローンの関係で購入キャンセルとなってしまいましたが、その後また別の方からお申込みを頂くことができ、結果的に約1ヶ月で契約となりました。

こちらの希望条件に寄り添って、売却活動を進めてくださいました

初めての売却活動にあたり、一番難しかったことは価格の決定でした。素人にとって「相場」は全く見当がつかず、それゆえ最初は査定額に左右されてしまった部分もあります。しかし、たとえ査定額が高額でも、しばらく売出した後に百万単位で価格を下げるよう言ってくる営業マンもおり、できるだけ高く売りたいと思う売主の気持ちが蔑ろにされていると感じることもしばしば。その点マンションマーケットの担当コンサルタントさんは、成約に現実的な価格を提示した上でこちらの希望を汲みとり進めてくださり、価格を下げることなく、さらに短期で契約に繋げてくだったので本当に感謝しています。他物件の売却も引き続きマンションマーケットにお願いしていますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。


※現在(2017年4月時点)では、売却仲介手数料を49.8万円(キャンペーン価格)としておりますが、最新のサービス内容と異なる情報が記載されている場合があります。売却時の仲介手数料についてはこちらをご確認ください。
予めご了承くださいますようお願いいたします。

担当売却コンサルタントからのメッセージ

売却コンサルタント 高倉(たかくら)

売却コンサルタント
高倉(たかくら)

売主様のコメントにございます通り、本件は他社さんで半年間のご売却活動後、当社へお切替えいただきご成約へと至った事案です。
過去にも同様の(他社さんからの切り替え)案件を複数担当させていただきましたが、私たちマンションマーケットは、売主様の大切な資産の売却活動をお任せいただく以上、無責任な査定(媒介契約を得るだけの高値査定)は絶対に行ってはならないと考えております。「高値で売れます」と言えば聞こえは良いですが、市場・相場を踏まえない無責任な査定額の提示は、不動産会社が媒介契約を得る為だけの自己都合による場合が多く、結果的に売主様にとってただ時間だけを浪費する事になりかねません。
これらの理由から、当初売主様より査定のご依頼をいただいた際には、他社さんの査定額について「相場から乖離している」事を正直にお伝えさせていただきました。 その後、一旦は他社さんでの売却活動を選択された売主様より再度ご連絡をいただきまして、内容を伺うと徐々に価格変更を促され、当社の査定額と近い価格に変更しているものの、反響が非常に少ないという事でした。
売主様と打ち合わせを重ねる中で、売主様がこれ以上の価格改定を行わずに成約する事を希望されておりましたので、価格については当社と他社さんの仲介手数料差を価格へ反映させるにとどめ、売主様のお手元に残る金額は変えずに売却活動を行う事といたしました。また、私が売却活動にあたり意識した点として、本件は賃貸中のまま売買される所謂オーナーチェンジであり、かつサブリース契約締結中の案件でございましたため、他社さんの活動では重要視されていなかった、サブリース解除の可否やサブリース解除後の賃収・利回りを把握し、それらを積極的に開示する事で、収益性の高い物件である事をアピールしていきました。 その結果、活動開始から2週間でお申込に至り、残念ながら一旦はキャンセルとなってしまったものの、別のお客様よりお申込をいただき結果的に短期間でご契約へ至ることができました。一旦は他社さんに売却活動を依頼されたものの、結果として売主様のお役に立つことができ、また他物件のご売却についても活動をお任せいただきました事、誠に嬉しく感じております。
他物件のご売却についても精一杯お手伝いさせていただきますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。