不動産用語集

S造【えすぞう】

S造とはSteel framed structureの頭文字で、鉄骨造のことを指します。鉄骨造は骨組みに鉄骨を使用した構造のことで、鉄筋コンクリート造(RC造)と比べると建物が非常に軽くなることや、工期が比較的短くなるといったメリットがあります。建物が軽いため、地盤への負担は軽くなるものの、振動を伝えやすく横風や地震などに弱い、火に弱いといった弱点があるため、対策が必要です。鉄骨造には軽量鉄骨造と重量鉄骨造がありますが、その違いは鋼材の厚さの違いで、軽量鉄骨造は6mm未満、重量鉄骨造は6mm以上となっています。なお、軽量鉄骨造と重量鉄骨造は法定耐用年数に大きな違いがあり、軽量鉄骨造は19年から25年、重量鉄骨は34年となっています。

50音順で検索

マンションの価格相場を調べる

マンションの売却を相談する

マンションの売却価格をより詳しく知りたい方、具体的に売却を検討されている方は、お気軽にご相談ください。

売却相談

カジュアルに査定額を知りたい方へ

Icon

依頼から報告までネットで完結。より精度の高い価格が確認できます。

売却・査定の無料相談をする
買取相談

築古やお急ぎの場合はオススメ

Icon

買い手の付きにくい築古マンションに最適。提携の買取業者が一括査定。

買取の無料相談をする

マンション売買サポートメニュー