不動産用語集

共用部分【きょうようぶぶん】

集合住宅やビルにおいて、廊下や階段など居住者全員で利用する部分のことを指します。共用部分は区分所有者全員で共有され、専有部分の所有面積に応じて共用部分の面積の持ち分を持ちます。マンションの規模によってはエレベーターや集会室、トレーニングジムなどが設けられている場合もあり、それらについても専有部分の所有者によって共有されることになります。共用部分に電気や水道が設けられている場合には支払われた管理費で費用を賄うことになります。
共用部分の主なものには以下のものがあります。
■壁、支柱、屋根、基礎などの躯体・構造部分など建物の基本的な構造部分
■エントランス、共用廊下、階段、エレベーターホール、機械室、車庫など構造上共用とされる部分
■エレベーター、電気設備、給排水設備、インターネット通信設備など建物の付属部分
■管理人室、集会室など管理規約で定められた場所

50音順で検索

マンションの価格相場を調べる

マンションの売却を相談する

マンションの売却価格をより詳しく知りたい方、具体的に売却を検討されている方は、お気軽にご相談ください。

売却相談

カジュアルに査定額を知りたい方へ

Icon

依頼から報告までネットで完結。より精度の高い価格が確認できます。

売却・査定の無料相談をする
買取相談

築古やお急ぎの場合はオススメ

Icon

買い手の付きにくい築古マンションに最適。提携の買取業者が一括査定。

買取の無料相談をする

マンション売買サポートメニュー