不動産用語集

躯体【くたい】

躯体とは、床や壁、梁や基礎など建物の構造を支える骨組みのことを指します。マンションにおいて枠組みを造り、内部は必要に応じて造り変えるスケルトンインフィルという建築手法の、スケルトンの部分。住宅を例にとると、窓やクロス、外壁など内外装の仕上げ材と、キッチンやお風呂など設備機器の部分を除いた部分のこと指します。躯体に使う材料により、木造や鉄骨造(S造)、鉄筋コンクリート造(RC造)、鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)などに区分されます。鉄骨造以外の場合には柱と量、壁が一体となって外力への耐力を持ちますが、鉄骨造において壁は単なる覆いに過ぎず、この場合躯体ではなくなります。この他梁においては、内部から見える場合、構造体を支える役割を担っているか、単なるデザインとしての役割なのかによって躯体に含めるかどうかが決まります。建物の躯体に損傷が見られる場合には早急な対応が必要です。またエアコンを設置する場合等には躯体に負担のないように注意する必要があります。

50音順で検索

マンションの価格相場を調べる

マンションの売却を相談する

マンションの売却価格をより詳しく知りたい方、具体的に売却を検討されている方は、お気軽にご相談ください。

売却相談

カジュアルに査定額を知りたい方へ

Icon

依頼から報告までネットで完結。より精度の高い価格が確認できます。

売却・査定の無料相談をする
買取相談

築古やお急ぎの場合はオススメ

Icon

買い手の付きにくい築古マンションに最適。提携の買取業者が一括査定。

買取の無料相談をする

マンション売買サポートメニュー