不動産用語集

瑕疵担保責任【かしたんぽせきにん】

瑕疵担保責任とは、売買の目的物に欠陥がある場合に、売主買主に対して負う責任のことを指します。瑕疵とは、物件が通常有すべき品質・性能を有さないことを指す法律用語で、簡単に言うと見えない欠陥のことです。瑕疵担保責任は民法により規定されており、瑕疵を発見した買主は売主に対して損害賠償請求や、場合によっては契約解除を求めることができます。通常瑕疵担保責任を請求できる期間は瑕疵を発見した日から1年と定められています。瑕疵担保責任は個人間の売買の場合には免除することも多いのですが、宅建業者が売主の場合には、物件の引き渡しの時より2年以上の期間を特約で定めることができます。

50音順で検索

マンションの価格相場を調べる

マンションの売却を相談する

マンションの売却価格をより詳しく知りたい方、具体的に売却を検討されている方は、お気軽にご相談ください。

売却相談

カジュアルに査定額を知りたい方へ

Icon

依頼から報告までネットで完結。より精度の高い価格が確認できます。

売却・査定の無料相談をする
買取相談

築古やお急ぎの場合はオススメ

Icon

買い手の付きにくい築古マンションに最適。提携の買取業者が一括査定。

買取の無料相談をする

マンション売買サポートメニュー