不動産用語集

住宅性能評価書【じゅうたくせいのうひょうかしょ】

平成12年4月1日に施行された「住宅の品質確保の促進等に関する法律」の住宅性能表示制度に基づいて発行されるもの。住宅性能評価書では住宅の性能を、法律に基づいた一律の基準で評価することで、様々な工法で作られる物件を横並びに客観的に比較することが可能になります。「構造の安全」や「火災時の安全」、「高齢者への配慮」など10分野32項目に1~3点の評価が与えられます。住宅性能評価を受けているかどうかは、不動産の取引時の重要事項説明書の説明が義務付けられた項目であり、地震保険料や、民間の金融機関の住宅ローン金利の優遇などのメリットもあるため、住宅性能評価を受けている物件は売却しやすくなります。住宅性能評価には設計住宅性能評価と、建設住宅性能評価があります。設計住宅性能評価は図面などの設計図書を専門の評価員が評価を行い、設計住宅性能評価書を交付します。建設住宅性能評価は、工事現場を専門の評価員が検査して、設計住宅性能評価書に示された性能が発揮されるかどうかを確認し、建設住宅性能評価が交付されます。

50音順で検索

マンションの価格相場を調べる

マンションの売却を相談する

マンションの売却価格をより詳しく知りたい方、具体的に売却を検討されている方は、お気軽にご相談ください。

売却相談

カジュアルに査定額を知りたい方へ

Icon

依頼から報告までネットで完結。より精度の高い価格が確認できます。

売却・査定の無料相談をする
買取相談

築古やお急ぎの場合はオススメ

Icon

買い手の付きにくい築古マンションに最適。提携の買取業者が一括査定。

買取の無料相談をする

マンション売買サポートメニュー